精進料理

精進料理

禅宗では食べることも修行の一つです。精進料理は肉、魚を一切使いません。
四季それぞれの食材を活かした料理です。おかげさまの心で日常に感謝しこころを調えていただきましょう。

ご予約について

ご予約について
お料理のご予約は2日前までのお電話によるご予約となります。
変更およびキャンセルは前日の3時までにお電話いただきますようお願いいたします。

メニュー
森女弁当     1850円
一休寺弁当    2260円
松花堂弁当    3400円
一汁九菜精進膳  4700円から

『精進本膳』一汁九菜精進膳

喫茶

抹茶

庫裏売店にて抹茶とお菓子をいただくことができます。茶禅一味の心でおもてなしをいたします。
ご予約なしで庫裏売店にてご注文いただけます。

善哉

善哉の名前の由来は一休禅師のエピソードに由来しています。元々、仏教用語であった「善哉」という言葉、いただいた小豆汁があまりに美味しかったために思わず「善き哉この汁」と言ったそうです。たくさんの小豆と大きなお餅の特製お善哉をどうぞお召し上がりください。

一休寺納豆

当寺製造の一休寺納豆は、そのもと一休禅師の伝授にして数百年前より伝わるものであります。
応仁の乱で飢えに困っていた人々に禅師がその製法を伝えその先々で少しずつ独自の製法を取り入れ現在に伝えられております。
当寺では蒸した大豆にはったい粉と麹を混ぜ発酵させそれから塩湯と共に納豆桶に移し約一年間天日干しにしたものです。
肉食をしない僧侶にとり貴重なたんぱく質補給の栄養源としてまた保存食として珍重されてきました。
その独特の塩見のきいた味は噛むほどに深い味わいが楽しめます。

  • 小 100g    850円
  • 中 200g    1600円
  • 大 300g    2800円(贈答用箱代含む)
  • ふりかけ 50g  450円
お召し上がり方

暖かいご飯やお茶漬けの菜に
抹茶の甘いお菓子とご一緒に
お酒やビールのおつまみに
調味料の塩代わりに 味噌の隠し味に
冷蔵庫等に入れず常温で保存してください

当寺製造の一休寺納豆は商品をよりご理解いただく為、対面販売を基本としています。
その為ネットによる販売はいたしておりません。
お電話とFAXによる御注文のみとさせていただいております。
電話:0774-62-0193 受付時間(10:00から16:00)
また送料並びに手数料はご負担いただいております。
FAXについては下記PDFをダウンロードしてください。

商品案内 | FAX注文書 | WEB限定商品